レシピ28玄米とレタスの炒飯

玄米とレタスの炒飯

材料(1人分)

つくり方

  • 玄米とレタスの炒飯の作り方1

    長ねぎは小口切りに、レタスは一口大にちぎり、卵は溶いておく。

  • 玄米とレタスの炒飯の作り方2

    フライパン(または中華鍋)にサラダ油を熱し、溶き卵を入れてかき混ぜ、大きめの炒り卵にして皿に取り出しておく。

  • 玄米とレタスの炒飯の作り方3

    ②のフライパンに再びサラダ油を入れて①の長ねぎを炒める。

  • 玄米とレタスの炒飯の作り方4

    玄米飯を加えてさらに炒め、調味料で味を整える。

  • 玄米とレタスの炒飯の作り方5

    取り出しておいた炒り卵とレタスを加えて軽く混ぜ、火をとめる。

  • 皿に盛りつければ完成。

患者さんのなかには、玄米飯を食生活に取り入れている方が少なくありません。ひと手間かけて、いつもの玄米飯を炒飯にアレンジしてみるのはいかがでしょう。
食物繊維の多い玄米飯を炒飯にすると、もっちりとしておいしく、また糖質の吸収も緩やかで食べごたえがあります。玄米飯は、1食分がパックになった、電子レンジで温めるだけの製品も売られており、活用すればより手間いらずです。
レタスの代わりにキムチを使ってもおいしくつくることができます。その際は、キムチの味に応じて調味料を加減しましょう。

その他のレシピ