レシピ21ホットレモネード

ホットレモネード

材料(つくりやすい分量)

つくり方

  • ホットレモネードの作り方1

    レモンをよく洗い、好みの厚さに輪切りにする。

  • ホットレモネードの作り方2

    保存瓶にレモンと氷砂糖を交互に重ねて入れる。

  • ホットレモネードの作り方3

    保存瓶のふたを閉め、冷蔵庫に1日置いておく(レモンシロップができる)。

  • ホットレモネードの作り方4

    カップに③のレモン数枚とシロップを適量入れ、湯を好みの量そそげば完成。

味覚障害があっても比較的残りやすい味の1つが酸味です。つくり置きしておけば、時間のないときや疲れて何もしたくないときでも、簡単においしく飲むことができます。
保存瓶は予め煮沸消毒などを行い清潔にしておきましょう。清潔な瓶なら冷蔵庫で2~3週間の保存が可能です。
レモンシロップはお湯以外にも、氷水や炭酸水で割ってもおいしく飲むことができます。
②のタイミングではちみつ(大さじ2~4)を加えてもおいしく仕上がります。
ショウガひとかけを厚めにスライスにして、②のタイミングでレモンと一緒に漬ければ「レモンジンジャーシロップ」ができあがります。
レモンをピンクグレープフルーツに替えてもおいしくつくることができます。

その他のレシピ