レシピ9トマトのコンポート

トマトのコンポート

材料(1人分)

つくり方

  • トマトのコンポートの作り方1

    トマトは湯むきをする(下部に十字に軽く切れ目を入れ、沸騰した湯にくぐらせたら冷水にとって皮をむく)。ヘタは包丁で切り落とす。

  • トマトのコンポートの作り方2

    鍋にグラニュー糖と水、輪切りのレモンを入れて沸騰させ、①のトマトを入れる。

  • トマトのコンポートの作り方3

    弱火で5分ほど加熱したら火を止め、トマトを取り出して冷蔵庫で冷やしておく。

  • トマトのコンポートの作り方4

    鍋に残ったシロップの粗熱がとれたら、レモンを取り除き、ゼラチンを加えて予熱で溶かし混ぜ、バットに移して冷蔵庫で冷やし固める。

  • トマトのコンポートの作り方5

    器に④のゼリー、③のトマトを盛りつけ、はちみつをかける。

  • ミントなどの飾りを添えれば完成。

食べることに不安を感じさせないようにしたり、食べる意欲を低下させないためのポイントは、トマトのサイズです。通常サイズのトマトでは少々大きすぎ、「見ただけでお腹がいっぱい」になってしまうので、少量に見え、食べる気持ちを引き出すために、小玉のトマトやミニトマトを使用し、彩りきれいに仕上げます。また、口当たりのよいゼリーを口にすることがきっかけとなり、食事への意欲、食事量がアップすることも期待できます。よく冷やして提供することも大切です。
また、つくり方②のタイミングでミントなどのハーブを入れて一緒に沸騰させ、ゼリーに香りをつけてもおいしく食べられます。

その他のレシピ